デジカメやスマートフォンで写真を楽しむための、ちょっとしたお役立ち情報をお届けしている連載「DUALフォトTIPS」。第6回は、写真活用のコツ。せっかく撮った写真、後から「ちょっと惜しい」顔になっていたら、画像加工アプリでカバーできます。やろうと思えば、「整形」並みに顔を変えることもできますが、「3割増し」くらいの自然な感じにとどめておくのがオススメです。

「美容」機能で後からメークOK、表情も改善

 忙しい毎日を過ごしていると、カメラを向けられたときがモデルとしてベストの状態とは限りません。お化粧を手抜きしていたり、表情がイマイチだったりすることもあるでしょう。でも、スマホで簡単に顔写真を加工できるアプリを知っておけば、いざというときも安心。

 口角を上げる、リップを塗る、目をぱっちりさせる、むくんだ顔をスッキリさせる……今回は整形並みに写真写りを良くできると人気のカメラアプリ「サイメラ」を使ってみましょう。前回でも紹介した「サイメラ」は多くのフィルターやスタンプなどが使え、写真共有機能もある多機能なアプリですが、ここでは画像加工機能を使って、写真に“お化粧”を施します。

 アプリを起動し、写真を取り込んだら、「美容」機能を選択。まずは(カメラ目線でないのは仕方ないので)、この真顔をなんとかできないか。「スマイル」を選択。

 顔認識のマークが「OK」になったら(1)、画面の下のバーをプラス方向にスライドすれば、効果の度合いを調整できる(2)。この場合は口角が上がる。画面右上のチェックマークをタップすると(3)、効果が適用される。

 ぼんやりした目もぱっちりさせたい。「目を大きく」を使用。

 ついでに顔の輪郭をスッキリさせましょう。「面長に」を使用。

 「きれい肌」は肌のキメを整える。また「ベビー肌」は顔の明るさが増します。

 仕上げにメーク。無難で効果的なのは「リップ」です。

 アイメークは自然な感じに仕上がる「アイライナー」がおすすめ。

 完成! やりすぎない程度にアプリで“お化粧”ができました。

次ページから読める内容

  • 自在に輪郭を変えられる「フリー整形」

続きは日経DUAL登録会員(無料)
もしくは有料会員の方がご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
登録会員(無料)になると以下のサービスを利用できます。
  • 登録会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える登録会員限定記事をお読みいただけます。
  • 日経DUALメール
    日経DUALの最新記事やイベント開催情報などをお知らせするメールマガジン「日経DUALメール」をご購読いただけます。
  • 子どもの年齢別メール
    子どもの年齢別メール(未就学児、低学年、高学年)を配信します。子どもの年齢に合った新着記事やおすすめ記事をお届けします。
  • MY DUAL
    サイトトップページの「MY DUAL」の欄に、子どもの年齢に合った新着記事が表示され、最新の子育て・教育情報が格段に読みやすくなります。
  • 日経DUALフォーラム
    オンライン会議室「日経DUALフォーラム」にコメントを書き込めます。日経DUALの記事や子育て世代に関心の高いテーマについて、読者同士や編集部と意見交換できます。
  • 記事クリップ、連載フォロー
    お気に入りの記事をクリップしたり、連載をフォローしたりできます。日経DUALがさらに使いやすくなります。