DUALおでかけサポート 2015年3月6日発行

 平日は忙しくて、うっかり次の週末の予定を何も考えていなかった!……なんていうことも多い共働きファミリー。そんな読者の代わりに、休日のとっておきのおでかけ情報を厳選してお届けします。

<目次>

【1】地震や強風を親子で体験し、応急手当も学べる施設は?(全国のイベント先取り情報)

【2】パパはおでかけの際「トイレ行く?」を口ぐせにすべし(おでかけノウハウPICKUP)

【3】直前でも行ける! 3月7日(土)・8日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏&大阪)
 ●モンゴルの伝統的な移動式住居の組み立て・解体に参加できる
 ●たくさんのスタンプを押して、好きな模様を描こう
 ◇その他4本

地震や強風を親子で体験し、応急手当も学べる施設は?(全国のイベント先取り情報)

 2011年3月11日の東日本大震災から、もうすぐ4年。もしまた大地震が起こったらと、不安に思うDUAL読者も多いと思います。いざというときに自分の身を守れるように、子どもにもしっかりとした知識を教えてあげたいですよね。

 そこで今回は防災体験施設を特集。施設によって異なりますが、地震や強風、消火作業などが疑似体験できる設備がそろっています。また、近年脅威となっているゲリラ豪雨による都市型水害を体験できるところも。災害時の行動をゲームやクイズ形式で学べるコーナーも、分かりやすいと人気を集めています。

【DUALチェック!】
 多くの場所で開催されている消火体験は、小学校高学年以上が対象のものがほとんど。他にも年齢制限を設けているコーナーがあるので、事前に調べてから行くようにしましょう。
 また、地震や火災体験コーナーでは子どもが怖がってしまうことも。体験をしなくてもインストラクターの話を聞いたり、避難時の荷物の確認をするなど、学べることはたくさんあります。無理はさせず、できることを学びましょう。

次ページから読める内容

  • 全国の主な防災体験施設はこちら
  • パパはおでかけの際、「トイレ行く?」を口ぐせにすべし(おでかけノウハウPICKUP)
  • 直前でも行ける! 3月7日(土)・8日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏&大阪)

続きは日経DUAL有料会員の方のみ
ご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
有料会員登録すると以下のサービスを利用できます。
  • 有料会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり!毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。
  • おでかけサポートメール
    平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を!直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。
  • 共働き応援クーポン
    生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット!嬉しい優待サービスをご案内します。
  • 「教えて!両立の知恵」
    妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが約300本読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。
  • ラクラク保育園検索
    保育園の細かな施設情報がキーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦の「保活必勝ツール」です。
  • あなたの街の保育園事情分析
    入園決定率、認可整備率、園庭保有率など、自治体ごとの保育園事情を深掘り!保活に役立つ情報が満載です。
  • 日経DUALラウンジ
    有料会員限定のオンライン会議室です。質の高いクローズドなコミュニティで情報交換ができます。
  • イベント招待/先行受付
    専門分野の名物講師によるプレミアムセミナーにご招待したり、優先的にご案内したりします。