自分もしくは配偶者が転勤で離ればなれになっている共働き家庭「単身赴任デュアラー」の本音を探る今回の特集。

 第1回の「単身赴任の夫が帰ってくると、子どもが便秘に」、第2回の「単身赴任の夫を持つワーママは『お子さんかわいそう』という言葉に傷付く」、第3回の「『なぜパパは離れて暮らすのか』と娘は葛藤し続ける」に続き、最終回は単身赴任デュアラーが行っている家事を気持ち良くこなすコツや夫婦仲を良く保つワザをまとめました。

家事ストレスをためないコツとは……

 部屋を片付けたいのに片付かない、洗濯物がたまる、ゆっくり料理する時間が取れない……。家事ができないことにストレスを感じているワーママは多いのではないでしょうか。限られた時間の中で料理に洗濯、掃除をこなすのは大変なことですが、夫が単身赴任中のワーママは、この難題にどう立ち向かっているのでしょうか。

 共働き夫婦で単身赴任生活を乗り切っている実践者たちに具体的なノウハウを聞きました。次ページから一挙紹介します。

次ページから読める内容

  • 重要なのは「優先順位を付ける」「後は気にしない」という心構え
  • 3歳の息子も洗濯物たたみや食後の片付けができる
  • Skype越しに絵本の読み聞かせ
  • 夫に読ませるつもりで保育園ノートを書く
  • 離れても夫婦仲を保つ秘訣とは……

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る