子ども達が大好きなおやつ。成長盛りで何でも吸収してしまう子ども達に、スナック菓子やジュースではなく、体にいいものを食べさせたいと考えるママ・パパは多いでしょう。忙しいママ・パパのために料理の達人から伝授してもらうのは、週末にささっと作れて、しかも子ども達が大喜びする「簡単ヘルシーおやつ」。第1回は料理教室が常に予約待ち状態という人気料理研究家の浅倉ユキさんに、自身の3人のお子さんにも好評という、とっておきのおやつを教えてもらいました。

ちょっと蒸すだけで甘みが倍増する蒸しりんご

日経DUAL(以下、DUAL) 浅倉さんは中学生、小学生と育ち盛りのお子さんが3人いますが、普段はどんなおやつを用意していますか?

浅倉ユキさん(以下、浅倉) スナック菓子や市販のスイーツを食べることもありますが、なるべく手作りするようにしています。とは言っても、手の込んだものは作りません。

人気料理研究家の浅倉ユキさん
人気料理研究家の浅倉ユキさん

 例えば、蒸し台を入れて水を張った鍋に、くし形切りにしたりんごを並べ火にかけるだけの「蒸しりんご」。男の子なら、うどんや唐揚げ、お好み焼きなどです。蒸しりんごはとろ〜んと軟らかくなって、甘みが倍増し、子ども達に大人気なんですよ。

DUAL りんごは普通にむいて食べてもおいしいですが、蒸すと子どもが喜ぶ甘いおやつに変身するのですね。

浅倉 オーブンで焼くとなると時間がかかって大変というイメージがありますが、蒸すのは3~4分火にかけるだけ。至って簡単なんです。

 かかる手間でいうと、さらに簡単で、今やわが家の定番となったおやつを今日は紹介しますね。

 皆さんのために、準備しておきました。ちょうど出来上がったころかな。まずは召し上がってみてください。

次ページから読める内容

  • わが家でさつま芋といえば、炊飯器
  • まとめて作れば普段の夕食メニューの幅が広がる
  • 手作りおやつを出さなくても悪い母ではない

続きは日経DUAL登録会員(無料)
もしくは有料会員の方がご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
登録会員(無料)になると以下のサービスを利用できます。
  • 登録会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える登録会員限定記事をお読みいただけます。
  • 日経DUALメール
    日経DUALの最新記事やイベント開催情報などをお知らせするメールマガジン「日経DUALメール」をご購読いただけます。
  • 子どもの年齢別メール
    子どもの年齢別メール(未就学児、低学年、高学年)を配信します。子どもの年齢に合った新着記事やおすすめ記事をお届けします。
  • MY DUAL
    サイトトップページの「MY DUAL」の欄に、子どもの年齢に合った新着記事が表示され、最新の子育て・教育情報が格段に読みやすくなります。
  • 日経DUALフォーラム
    オンライン会議室「日経DUALフォーラム」にコメントを書き込めます。日経DUALの記事や子育て世代に関心の高いテーマについて、読者同士や編集部と意見交換できます。
  • 記事クリップ、連載フォロー
    お気に入りの記事をクリップしたり、連載をフォローしたりできます。日経DUALがさらに使いやすくなります。