四谷の住宅街の一角にある〈DUAL時短ラボ〉。どんな大雪が降ろうとも、時短グッズの研究に明け暮れる日々です。さて、今は忙しい合間を縫ってのティータイム。カオリ所長やユミエさんがくつろぐところに、エリちゃんが風のごとく飛び込んできました……

日記に写真を貼りたい!でもスペースがない!!

カオリ所長(DUALラボ所長。1児の母)「寒い日の紅茶は格別ね!」

ユミエさん(ベテラン研究員。2児の母)「ほんと、温まるわねえ」

エリちゃん(いつも元気な研究員)「所長! ユミエさん! この辺りにアタシの日記、落ちてませんでした!?」

カオリ所長「エリちゃんは本当にいつでも元気というか、慌ただしいというか……お探しなのはこの“エリエリ日記”って書いてあるノートよね?」

エリちゃん「そう、それです~! ありがとうございます!」

ユミエさん「エリちゃん、日記をつけはじめたのね」

エリちゃん「そうなんですよ~。最近はまってるんです。ほら、中身も凝ってて、かわいいでしょ!」

カオリ所長「シールまで貼って、ずいぶん気合い入ってるじゃない。長続きするといいけどね」

エリちゃん「失礼な! もう1ヶ月以上続いてます~! それに、これはシールじゃなくて『ピコットフセン』っていう付箋ですよ。ほら、ちゃんと剥がせるでしょう」

思わず貼りたくなる、かわいい模様とサイズの付箋
思わず貼りたくなる、かわいい模様とサイズの付箋

ユミエさん「ずいぶんとかわいい模様の付箋ねえ。でも、どうしてページの真ん中に貼っているの? 付箋なら、ページの外側に飛び出るように貼らなきゃ意味ないんじゃないかしら」

エリちゃん「ふっふっふ、普通の付箋じゃないんですよ、ユミエさん。これは写真をリンクさせるために貼ってるんです」

カオリ所長、ユミエさん「写真をリンク???」

次ページから読める内容

  • スマホで撮った写真をリンク付けできる付箋
  • 登録することで、スムーズに見たい写真だけをピックアップ
  • 整理できなかった仕事の資料もピコットフセンがあれば……

続きは、日経xwoman登録会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る