前回記事「中学受験 大手塾の入塾テストを甘く見ると後悔する」では、入塾テストがなぜ大切かについて詳しく解説しました。今回は、大手塾の学年ごとの学習スケジュールやカリキュラム、他の習い事をどうするか、学習量、塾代を大手4塾で徹底比較し、解説します。中学受験ライター、越南小町(えつなん・こまち)が、中学受験指導の高い実績のある3人の先生方に聞きました。

小4から小6までの平日スケジュール比較

 これまで、大手塾に通いながら中学受験の準備をする話をしてきました。では、実際にお子さんが大手塾に通うようになったら、どのような生活を送ることになるのでしょうか?

 次の表は、首都圏の大手4塾、SAPIX、日能研、四谷大塚、早稲田アカデミーの4年生から6年生までの時間割を徹底比較したものです(2014年現在)。

次ページから読める内容

  • 習い事との両立はどうすればいい?
  • 5年生になると、学習時間は1.5倍になる
  • 学年が上がるにつれて塾代も膨れ上がる

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る