ファイナンシャル・プランナー(FP)の花輪陽子さんが、一児の母として実際に体験した妊娠・子育てとお金のやりくりについて伝えるこの連載、今回は保険についてです。「よく分からない」「何となく」だった方、これを機に見直してみてください。

 ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。自治体の集まりなどで知り合ったママから最もよく質問されることは保険についてです。「どんなものに入っているかもよく分かっていないのだけれど、見直したほうがいいの?」「子どもと一緒に公園で遊んでいたら、セールスを受けて……。どこの保険会社がいいの?」などなど。「保険=難しい・よく分からない存在」と感じているママが多いようです。今回はDUAL夫婦が考えたい生命保険についてお伝えします。

どちらかに何かあっても育児と教育の資金は確保

 子どもが生まれたら真っ先に確認したいことは、死亡保障が足りているかどうか。両親のうちどちらかに何かあった場合にも子どもを育て、教育していける資金を準備しておきたいからです。まだ十分な貯金ができていないというカップルの場合は生命保険を掛けることで必要資金をカバーすることができます

 さて、生命保険でお金を準備する場合、保障はどれくらいを目安に考えればよいのでしょうか。必要な保障額は総支出から総収入を引いて計算します。生命保険会社のホームページなどでも条件を入力することで簡単にシミュレーションができるので各自で試算していただきたいのですが、ここでは、夫に万一のことがあった場合の大まかな考え方をお伝えします。

次ページから読める内容

  • 夫の死亡時、国と会社からいくら出るか
  • 妻がバッチリ稼いでいるなら保険料は節約できる
  • 夫の家事能力が高い場合も保険料は節約可
  • 「定期」と「終身」の基本的な違いとは
  • 掛け捨てならば安い保険を選びたい

続きは日経DUAL有料会員の方のみ
ご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
有料会員登録すると以下のサービスを利用できます。
  • 有料会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり!毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。
  • おでかけサポートメール
    平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を!直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。
  • 共働き応援クーポン
    生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット!嬉しい優待サービスをご案内します。
  • 「教えて!両立の知恵」
    妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが約300本読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。
  • ラクラク保育園検索
    保育園の細かな施設情報がキーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦の「保活必勝ツール」です。
  • あなたの街の保育園事情分析
    入園決定率、認可整備率、園庭保有率など、自治体ごとの保育園事情を深掘り!保活に役立つ情報が満載です。
  • 日経DUALラウンジ
    有料会員限定のオンライン会議室です。質の高いクローズドなコミュニティで情報交換ができます。
  • イベント招待/先行受付
    専門分野の名物講師によるプレミアムセミナーにご招待したり、優先的にご案内したりします。