遊具で遊ぶ子どもたちと、2人を撮る父親

 ズームで子どもの表情が撮れるのは当たり前ですが、私の表情と声も想像以上にはっきり撮れていて、ちょっとビックリ。普段はこんな顔してるんだ…なんて、軽くショックを受けました…。

 続いて、もう少し広い場所に移動。先日野鳥を撮った貯水池の公園に立ち寄ってみました。芝生の丘を駆け上がっていく娘をカメラで追ってみます。冒頭ではカメラを前方に向けていますが、途中から手前に向けてみました(1分43秒です)。


芝生で駆ける娘を見守る

 台風の影響で風が強い日でしたが、ゴーゴーという風切り音もある程度抑制されていて、思っていたよりも声が聞き取りやすく撮れていました。

横や斜めに向けて、隣に立つ人物と見ている光景を同時に撮る

 向かい風が強くて少し大変でしたが、せっかく来たので娘と野鳥を観察しました。

 ここではW850Mのサブカメラを横に向けてみました。カタログページを見てから密かに気になっていた撮り方です。これならメインカメラで野鳥を、サブカメラで子どもの表情を同時に撮影できます。さてどんな映像が撮れたのでしょうか(56秒です)。