日経DUAL読者のみなさん、こんにちは。料理研究家のコウケンテツです。今日は皆さんにもご経験があるかもしれない、子どもの「イヤイヤ期」と「赤ちゃん返り」についてのお話し、…といいますか僕の嘆きを聞いてください。

主役願望の強い長男。ママを独り占めできない葛藤がいろんな行動に

 長男の舜は、妹の蓮が生まれてから、赤ちゃん帰りがひどくなってしまい、「ママ、ママ!」と、猛烈なママっ子になってしまったんです。舜がちょうど3歳前後のことです。僕があやしても全然ダメでむしろ不機嫌に。しかも、ちょうどイヤイヤ期が重なっていたので、もう抵抗が半端ないんです。グイ~っと背中を反ってエビ反りって言うんでしょうか、まさにイナバウアー状態ですよ。とにかく手に負えないわ、僕も相手にしてもらえなくて寂しいわで……。そんな日々がしばらく続いていました。

猛烈なママっ子だったのに、ある日突然パパ大好きのナゾ

 ところがある日、いきなり舜が僕のところに来るようになったんです。「お前も兄貴の自覚ができて、いよいよオレのところに来るようになったか!」とうれしくなって、毎日抱っこをしたり、一緒に楽しく遊んだり。ハッピーな期間が3カ月ぐらい続いてたんです。
 「ようやく“パパ大好き期”に入ったんやな」と安心していたら、あるとき舜の知られざる姿を見てしまったのです。

次ページから読める内容

  • ママに甘えたい気持ちを封印して、ブロックで一人芝居を(涙)
  • 妹にママをとられた反動から、陰でこっそりと妹をいじめて……
  • みんなから注目されたい! 舜のあくなき願望

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る