3.現金の動きもレシート写真で一括管理できる

 現金で使ったものも含めて、何にお金を使っているかを管理したい場合は、「ReceReco(レシレコ)」の無料アプリを使います。
 お店でもらったレシートはレシレコで撮影をするだけ。現金の動きだけを知りたいならレシレコで管理できますし、自動引き落としやクレジットカードに加えて現金の支出も管理したいなら、マネーフォワードにレシレコを登録すると、現金の支出も同時に管理ができます。

 このように自分で家計簿を付ける以外にもいろんなツールの中から、自分に合ったものを選べばいいのです。時間がないデュアラーこそ、効率重視で一度試してみてはいかがでしょうか。

 次回は、別の管理法の「2.現金はマネポケで管理する」「3.お金を使う目的を明確にする」についてお伝えします。

この記事の関連URL
「Money Forward(マネーフォワード)」 https://moneyforward.com/