千葉県の幕張メッセで2014年9月18日、「東京ゲームショウ2014」が開幕した。発売前のゲームで遊んだり、人気ゲームのデータやグッズをもらえたりする日本最大のコンピューターエンタテインメント展示会だ。過去最高の421社が出展し、9月4日に発売された日本マイクロソフトの新型ゲーム機「Xbox One」なども展示されている。


開幕した「東京ゲームショウ2014」。9月18日、19日がビジネスデイで一般公開日は9月20日、21日の2日間。写真右は日本マイクロソフトのブースでは「Xbox One」が注目を集めている

 働くパパ、ママであるDUAL読者にお薦めしたいのが「ファミリーコーナー」。東京ゲームショウの中でも特に子どもに人気のあるゲームが集められる。キャラクターショーや縁日遊びなども用意されているので、子どもと一緒に丸一日たっぷり楽しめる。小学生以下は無料で入場できる上、小学生以下の子どもか、子どもを同伴した大人(中学生以上)しか入場できないので、他の会場と比べると比較的ゆっくり遊べる。

 9月20日の一般公開日からオープンする同コーナーの見どころを紹介しよう。