こんにちは! パーソナルスタイリストのみなみ佳菜です。ワーキングマザーをキラッと輝かせる簡単オシャレ術をお伝えしています。

 前回予告したとおり、今回は、DUAL世代の夏のお悩みテーマ、「二の腕問題」に斬り込んでいきます!
 「産後の体型の変化で、いつのまにか二の腕がプヨプヨになっちゃった! できることなら隠したい!」と思っている方も、ここ数年のニッポンの夏を襲う酷暑には薄着じゃないとやっていられないですよね。「暑い! でも、太い二の腕を出したくない!」というせめぎ合いの中での迷い、わかります。
 でも、もう大丈夫です! 二の腕は、袖のデザイン次第で、とっても細く見せることができるんです。逆にいえば、太く見えるデザインもあるので要注意。早速、写真を見ながらチェックしてみましょう。

フレンチスリーブは腕の太さを強調するアイテムだった

 まず、まことしやかにささやかれている「フレンチキャップ(フレンチスリーブ)は二の腕が細く見える」という都市伝説について。これって本当でしょうか? 私の答えは、NO!
 フレンチスリーブのデザインは、二の腕の最も太い部分を斜めにカットするライン。「私の二の腕の太さはこのくらいです」とばかりに、腕の太さを強調してしまうんです。

 全体的にタイトなデザインが「細く見えそう」という期待を呼ぶのかもしれませんが、残念ながら二の腕ホッソリ効果はありません。

 では、どんなデザインがいいのか? もったいぶらずにイチオシを紹介しちゃいましょう!
 私がおすすめしたいのは、「透け袖」です。

続きは、日経xwoman登録会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る