プレフィックス番号を“付けない”相手を指定できる

 楽天でんわで注意したいのは、もともと無料で通話できる相手に電話をかけるときです。

 家族間の通話や昼間のキャリア間通話など、もともと無料で話せる相手でも楽天でんわ経由で発信すると料金がかかってしまいます。「無料のつもりでいたら楽天でんわから請求が来た!」なんてことにならないように、楽天でんわのアプリには「無料通話リスト」という機能が備わっています。このリストに家族のスマホなど無料通話対象の番号を登録しておくと、楽天でんわアプリから発信するときでもプレフィックス番号が追加されなくなります。アプリを初めて起動したときに案内が表示されるので、必ず登録しておきましょう。


無料通話リストに登録した番号にはプレフィックス番号を付けずに発信できる

 楽天でんわを利用するには、あらかじめWebサイトで利用登録を済ませておく必要があります。楽天市場のアカウントがあればほんの数分で済みますし、アカウントがなくても簡単な手続きで始められます。基本料金もかからないので、毎月の通話料に悩んでいる人にオススメしたいサービスです。

(文・写真/松村武宏)