5月の行楽シーズン。家族での予定も多い時期ですが、スケジュール管理は順調ですか? 毎日カレンダーを見るのが何となく怖い2児の父、フリーランス・ライターの松村武宏です。今回は、手書きでサッと予定を書き込めるカレンダーアプリをご紹介します!

“手書き”に特化したシンプルなカレンダー

 仕事に家事に子育てに――DUAL世帯のパパとママは、今日も忙しい日々を過ごしていらっしゃることでしょう。会議の出席や取引先への訪問、ゴミの回収スケジュール、子どもの参観日などなど、毎日色々な予定をこなさなければいけませんよね。すべて頭に入っている記憶力抜群の人もいれば、予定を把握した翌日には「あれっていつだっけ?」なんて忘れてしまう人だっているかもしれません。

 そんなときに頼りになるのが紙の手帳やスマートフォンのカレンダーアプリ。どちらもチラッと見るだけで今日明日の予定を確認できる定番ツールですが、紙は予定が変わったときに内容を修正するのが面倒。修正テープを貼るとそこだけ厚みが増してしまいますし、取り消し線を引くだけでは見た目がゴチャゴチャに……。それじゃあアプリならよいのかといえばそうでもなく、予定を追加するときに避けられない文字入力に意外と時間がかかるもの。アプリで予定を1件登録する間に、手書きならササッと数件は書き込めるでしょう。

 紙のように素早く予定が書き込めて、カレンダーアプリのように修正が簡単。そんな紙とデジタルの良いところをシンプルにまとめたのが「Palu」という手書きのカレンダーアプリです。


Paluは紙の手帳をそのままデジタルにしたようなカレンダーアプリだ

【アプリ情報(iOS)】
アプリ名:Palu ~手書き共有カレンダー~
●iOS版
URL:https://itunes.apple.com/jp/app/palu-shou-shuki-gong-youkarenda/id573483401?mt=8
価格:無料
カテゴリ:ライフスタイル
互換性:iOS 5.1以上

※Android版はありません